港北 TOKYU S.C.

SHOP NEWS

インク

[文具・ステーショナリー雑貨]

インク
2021.10.25

Synchronicity Glass Art  お試し・展示即売会 in インク港北店

インク港北店です!

 

取扱いを始めて早一か月、既に何度もご紹介しているSynchronicity Glass Artのガラスペンですが皆さん、もう実物はご覧になりましたか?

 

「SNSで見てお店に行ったけど、もう無かった・・・」

「欲しいモデルが売り切れていた・・・」

 

っていう方も多いと思います。

で!今回! 作家さんのご協力もありいっぱい作って頂きました!
その作品たちを10/30(土)10/31(日)の2日間でまとめて展示致します!

勿論全て試筆OKです!コレクションを増やしたい方、新しい1本が欲しい方はもちろん、まだ持ってないけど初めてのガラスペンはせっかくだからいい物が欲しい!なんて方もまずはお試し下さい。きっとその書き味に驚くと思いますよ。

 

入荷しては完売を繰り返す人気モデルをはじめ、人気の二刀流は多めに作って頂きました。微妙に色のニュアンスが違うのもガラスペンの魅力なんで、これはご自分の目で確認してください!

それに加えて新モデルもあったりするかも・・・

そして、日曜日の午後には作家さんも当店に来られます!ペン先の微調整だったりその他相談が出来るかも・・・

 

ここで作家さんのご紹介を簡単にさせて頂きますね。

 

Synchronicity Glass Art
ガラス作家 太田龍

2005年 まつぼっくり 松村氏の元で酸素バーナーの基礎を学ぶ
2006年 アメリカのガラス作家Kenan Tiemeyre氏、Amber pellegrini氏のワークショップに参加、同年Synchronicity Glass Art(シンクロニシティーグラスアート)として活動開始
2007~2009年 ボロシリケイトアートエキスポジャパンにアーティストとして参加
2012年 ダイクロガラスのコールドワーキングのパイオニアであるKent Laure氏アメリカのハリウッドの自宅工房を訪れ技法を学ぶ
2014年 かわさきガラスアートフェスタ2014にてデモンストレーション
その後は宇宙やエネルギー、幻想的なカラーを表現したガラスアクセサリーやオブジェ、
ダイクロガラスを使用したコールドワーキングの「Prism」などを制作

2021年 ガラスペンの制作を始める。

 

最近、手紙を書くのにガラスペンが欲しいって方が非常に増えています。オウチ時間のお供にカッコイイガラスペンはいかがですか!
皆さまのご来店、お待ちしております!

 

※ガラスペンは大変繊細です。取り扱いにはご注意頂きます様、ご協力をお願い致します。
※店内筆記カウンターにて開催予定です。

A館 4F
インク
[文具・ステーショナリー雑貨]

最近のショップニュース

このショップのニュース一覧

PAGE TOP
  • お車でお越しのお客さまへのお知らせ
  • 求人・スタッフ募集
  • 現在の駐車場利用状況